原嶋特許事務所

『原嶋特許事務所』の関連文章

原嶋特許事務所

『原嶋特許事務所』のブログ

[弁理士試験][質問]134条の2第6項
なるほど、この辺って疑問になるのかと。
そもそも特許法で「みなす」と出てきている場合は「取り下げられたものとみなす」です。
特許庁側が「この出願や手続は取り下げたものって考えるよ!」ってことです。

2015年04月25日のツイート
死ぬよりは痩せる方が楽!
そんな私にピッタリなのは痩せる特許成分サプリでのダイエットだョ!
URL

『原嶋特許事務所』の質問サイト

親戚のおっさんから犬を散歩に連れてってくれと言われ快く引き受けたのはいいもののとてもめんどくさかったです。 しかも散歩の途中に大雨・・・散々です そこで僕は、コインランドリーの横ドラムの乾燥機の中に犬を入れて乾燥を兼ねて運動させようと思いつきました。濡れた犬の乾燥も兼ねます もう、特許が取れるのでは?と思わずにはいられないほどの画期的なアイデアです 犬を入れて蓋しめて100円入れようといてたら隣のおばちゃんが「ちょっとあんた何しようとしてるの!?」と。 まぁ、だいたい言われるだろうなと予想してたので「やっぱダメですよねw」って言って帰ってきました 乾燥機には温度が調整できるから、犬が死ぬことはまずありえません それを説明しても無駄だとすぐに判断した僕ってクールだと思いませんか?
オレも、以前、コインランドリーに 「ネコ入れたろか」 って考えたことがある。 全身にボディシャンプーを付けて、ジャグジーに入り、 さらに遊園地のコーヒーカップが グルグル回るのと同じことだと思ったんだよ。 ネコは綺麗になるし、遊園地に行ったのと同じだし、 運動にもなるし…、と。 あなたとまったく同じだよね。 実行はしなかったけど、 その後、これをホントに実行した人がいたようで、 「犬が死んだ」 とニュースになっていたな。 しかも、あなたと同じように、 自分の飼い犬ではなくて、近所の犬らしかったな。 なので、良いアイデアだと思うのだけど、 無用なとトラブルを回避するためには、 せいぜいお笑いのネタ話程度にしとくしかないみたいだよ。
法律や、特許権(商標)などについて詳しい方、回答お願いします。 わたしは最近、衣類にペイントをしたりするのが趣味です。 たとえば、ポロシャツの襟にイラストなどをペイントするというの を初めて自分が発見した場合、特許取得のように自分のものにできることはできるのでしょうか? それとも単なる落書きだから、これをビジネスにするのは不可能なのでしょうか。 わかりずらかったらすみませんが、要は、襟にペイントしたデザインのポロシャツを販売する場合に特許などの権利が有効になることはないのでしょうか。 関連の知識でしたら何でも構いません。よろしくお願いします。
ペイント方法が独自の技法であれば「特許」になりますが、ペイントすること自体は特許になりません。 そのポイントのデザインに関することであれば著作権や意匠権、商標です。

関連語

  1. ショッピングサイトとは>
  2. 掲載サイト1>
  3. 原嶋特許事務所